骨粗鬆症(骨粗しょう症)

骨粗鬆症とは

骨粗鬆症とは WHAT

⾻粗鬆症(⾻粗しょう症)とは、⾻が弱くなり⾻折しやすくなる病気です。
痛みや⾃覚症状がないことも多いため、定期的な⾻密度検査を受けることが⼤切です。

⾻粗鬆症になると、わずかな衝撃で⾻折してしまうことがあります。
⾻折を防ぐためにも早期発⾒と治療がとても⼤切です。
学校法⼈ 了德寺⼤学附属クリニックでは、⾻密度検査が受けられるだけではなく、⾻粗鬆症の治療や運動による指導も⾏っています。

このような方は定期的に
骨密度検査をしましょう

チェック項目
  • 定期的な運動をしていない
  • 日光を浴びることが少ない
  • 豆腐や小魚を普段から摂取しない
  • 牛乳や乳製品をあまり摂取することがない
  • 喫煙者である
  • アルコール(お酒)を摂取することが多い

骨粗鬆症の治療方法

⾻粗鬆症は、内服薬や注射による治療を⾏います。
⾻折をしている場合は、あわせて⾻折に対する治療が必要となります。

製品によって投与周期や効果が異なるため、患者様の症状や⽣活環境に合わせて医師が薬の処⽅を⾏います。

取り扱いのある治療薬

名称効果
エルシトニン骨を壊す働きを抑えます。
ボンビバ新しい骨を作る働きを促進します。
イベニティ骨を壊す働きを抑え、新しい骨を作る働きを促進します。
プラリア骨を壊す働きを抑え、骨が作られる働きとのバランスを保ちます。
テリボン骨を壊す働きを抑えます。

※転倒防止を目的としたリハビリテーションも合わせて行うことが大切です

骨粗鬆症が
受診可能なクリニック
CLINIC

  • 両国みどりクリニック(墨田区の整形外科)

    両国みどりクリニック

    〒130-0021
    東京都墨田区緑1-19-9

    JR両国駅から徒歩8分
    大江戸線両国駅A5出口より徒歩2分

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)

    03-5669-8811
  • 葛西整形外科内科(江戸川区)

    葛西整形外科内科

    〒134-0085
    東京都江戸川区南葛西3-22-9

    東西線「葛西」駅からバスで5分
    JR京葉線・武蔵野線「葛西臨海公園」駅からバスで8分
    (無料駐車場14台有り)

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)

    03-3688-3131
  • 高洲整形外科(千葉県浦安市)

    高洲整形外科

    〒279-0023
    千葉県浦安市高洲2-4-10-2階
    インシップ医療モール内

    駐車場34台併設(2時間半無料)
    また新浦安駅よりバス10分

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)

    047-380-5050
  • 上青木整形外科(埼玉県川口市)

    上青木整形外科

    〒333-0845
    埼玉県川口市上青木西4-14-12

    蕨駅東口バス(蕨03系統)、西川口駅東口(西川口08系統)バス9分「前川1丁目」すぐ

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)#AGA#にんにく注射

    048-264-3232
  • 船堀整形外科(江戸川区)

    船堀整形外科

    〒134-0091
    東京都江戸川区船堀4-8-21

    都営新宿線船堀駅 南口より徒歩3分
    駐車場が4台分(無料)あります。車でもお越しいただけます。

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)#にんにく注射

    03-5659-7711
  • 新小岩整形外科(江戸川区)

    新小岩整形外科

    〒133-0044
    東京都江戸川区本一色1-21-3

    JR新小岩駅南口より徒歩14分

    #整形外科#リハビリテーション#物理療法(電気治療)#にんにく注射

    03-5879-2271

よくある質問 Q&A

  • 骨粗鬆症とはどんな病気ですか?  

    骨粗鬆症は、骨の密度が減りスカスカになってしまう状態です。日常生活のわずかな衝撃で骨折してしまうこともあるので、早期での発見や治療が大切な病気です。

  • 若い時期は骨粗鬆症の心配はないでしょうか?  

    若いからといって、骨粗鬆症になる可能性がないとは言えません。
    遺伝的に骨密度が低い方や、ステロイド剤を使用したことがある方、食生活が極端に偏っている方、糖尿病や甲状腺の病気の方など、年齢に関係なく骨粗鬆症になる可能性がある方はいらっしゃいます。

  • 骨粗鬆症が進行しているのでいまさら治療しても意味がないと思っています。  

    骨粗鬆症がかなり進行した状態でも、近年では薬の進歩により治療が可能になってきました。
    また、現在の症状以上にひどい状態になったり、併発する症状を避けるためにも治療を行うことをおすすめします。

  • 骨粗鬆症は治療を行なって、本当に良くなるのでしょうか?  

    骨粗鬆症は、治療を行うことで劇的に改善する可能性のある病気なので、ぜひ一度ご来院ください。

診療科目の一覧 SPECIALTY